林裕太のLawrence University留学レポート
アゴス・ジャパン元受講生でLawrence Universityに合格した林裕太さん。ウィスコンシン州アップルトンから最新情報を毎月発信します。

2017年2月 ペルー旅行〜クスコからマチュピチュ〜

2017年1月 リベラルアーツの授業〜Double majorの意義〜

2016年12月 2017年の漢字「奇」

2016年11月 東京キャリアフォーラム

2016年10月 アメリカの文化的側面〜会話形態の違いから〜

2016年9月 なぜ物理を勉強するのか

2016年8月 留学生の長い夏

2016年7月 リベラルアーツと総合大学

2016年6月 一年を振り返って〜東京にて〜

2016年5月 Varsity 〜アメリカの学校でのスポーツ〜

2016年3月 “人種のるつぼ”NYへ“ NY, where diversity meets

2016年2月 フラタニティの賛否

2016年1月 学内雇用から垣間見えたこと

2015年12月 牽制としての正義

2015年11月 食生活と各国の進学費用

2015年10月 Positive Crisis

2015年9月 トライメスター制授業のシステム

2015年8月 SIISと勉強、クラスメイトの苦悩

2015年7月 ギャップターム生として

2015年6月 自己紹介・進学決定の経緯