Official Guide 2020 は4月末に発売されます – by 中山道生

アゴス・ジャパンの中山です。

2015年以来、年に1回改訂されている GMAT Official Guide ですが、今年は今までよりも2か月早く、4月に発売されることになりました。

2019版同様、電子書籍版と紙の書籍版が選択できます。

どちらのフォーマットを購入した場合でも、全収録問題をインターネット上で解くことができます。

また、2020版から新しく追加されるサービスとして、モバイルアプリをスマホやタブレットPCにインストールしてオフラインでも( IR 以外の)全問題を解くことができるようになります。

さらに、OG 2020 は 2019 よりも100問以上問題数が多く、Verbal / Quantitative Review は、それぞれ約50問ずつ 2019よりも問題数が増えるようです。

4月末に発売されましたら、新規導入のモバイルアプリの使い勝手等も含めて、さらに詳しい内容をレビューしていきたいと思います。

GMAT 学習体験談:初回受験で710点 by 中山道生

アゴス・ジャパンの中山です。

ビデオコースを受講されて初回受験で710点を達成された方から体験談をいただきましたので、ご紹介します。

多くの方の感想とは逆に、模擬試験よりも本試験の方が易しく感じたとのことで、本試験で模擬試験を大きく上回るスコアを出されている点が興味深いです。


お世話になっております。オンデマンドにて受講をしておりました、〇〇と申します。

4月に受講していて、やっとこぎつけた初回受験でV 35, Q 50 Total 710というスコアを取ることが出来ました。本当にありがとうございます。

GMAT PrepではV 27, Q 48 Total 630付近で行き来をしていたので、自分にとっては全く以て信じられない水準のスコアでした。

が、実際の試験ではGMAT Prepよりもずっとやさしく感じ、苦手なRCはほぼ自信を持って解答でき、時間も1-2分残して終えることができました。

これも体に染みつくまで繰り返したホワイトブック、OGのおかげに他なりません。

ありがとうございました。

【追記】

もう一点、受験の順番について奏功した点を申し上げたいです。

ずっとGMAT PrepではQ, V, AWA/IRの順でエネルギーがあるうちに重い2つを片付けていたのですが、本番ではAWA/IR, Q, Vの順にしました。

朝一の試験であったため、中山先生が講義中に仰っておられた立ち上がりの悪さを軽減するためにAWA/IRで肩慣らしをしたのですが、これが良かったと思います。

緊張と慣れない大きいモニターでただでさえパフォーマンスが普段より落ちるはずなので、まずAWA/IRで体を慣れさせたことが個人的にはフィットしました。

中山先生のブログで本番はこんな感じなんだろうな、とイメージできたこともたいへん助かりました。ありがとうございました。

引き続き精進してまいります。


 

GMAT Official Guide 2018 vs 2019 ~4つの大きな違い~ by 中山道生

アゴス・ジャパンGMAT講師の中山です。

GMAT Official Guide (OG) 2019が、日本では6/26に発売されました。


ペーパーバックの紙の本か電子書籍(e-book)かのいずれかを選択でき、価格は同じです。

期間限定のディスカウント実施中で、カートの支払い時に、Discount Code の欄に “GMAT15” と入力すると15%の割引を受けることができます。

(※ アゴスの Verbal / Math / IR クラスを受講予定の方は、クラス内で配布しますので購入する必要はありません。)

OG 2019 と OG 2018との大きな相違は以下の3点です。

1.約15%の問題が差し替え

OG 2015以来の伝統で、毎年バージョンが変わるごとにOfficial Guide, Verbal Guide, Quantitative Guide3冊とも、それぞれ約15%の問題が新しい問題と交換されています。

追加された問題が特に新しい傾向の問題というわけではなく、過去問の中からほぼ同じパターンの焼き直し問題が無作為に選ばれているという印象です。OG 2018 をお持ちの方は、約85%の問題が重複しているのでご注意ください。

2.e-bookはKindleではなく、VitalSourceで閲覧

OG 2018 まではe-book(電子書籍)がAmazon Kindleでしたが、2019からはVitalSourceに変更されました。

Windows / Mac / iOS / Android / Kindle Fire それぞれ専用のアプリをダウンロードするか、各端末のブラウザから e-book にオンラインでアクセスできます。

Windowsでしたら以下のようなウィンドウになります。

文章の読み上げ機能があり、英語版では驚くほど自然な発音で、なかなか性能がよいです。(ただし、OSの音声読み上げ言語設定が日本語だと、見事なほど完璧な『日本語英語』の読み方になります。GMATを堂々と「グマット」と読んでいます。)

OG 2018以前の Kindle 版と比較すると、以下の点で VitalSourceの方がはるかに優れています。

  • ページ送りが章ごとのスクロールになり、問題の途中でページが変わることがない。
  • Reading 文章の行数表示が本と同様で、レイアウトが崩れない。
  • 視野やフォントサイズの調整がKindleよりも格段にスムーズかつ自由度が高い。
  • 章の最初から最後まで問題を見ながら数秒でスクロール移動することが可能。

私自身は Kindle Paperwhite の愛用者であり Amazonファンの1人ですが、、、少なくともGMAT OG学習の便宜という点では、VitalSourceの圧勝と言えると思います。

3.問題のレベル別カテゴリー分類表が付属

OG 2018 以前にも Easy, Medium, Hard の難易度レベルはありましたが、OG 2019には問題のカテゴリーごとの分類表も追加されました。

従来通り、アゴスをはじめとした一般的な試験対策校による問題分類よりもパターン数は少ないですが、独学で大まかな弱点を集中的に訓練したい人にとっては有難いコンテンツと言えるのではないでしょうか。

4.Sentence Correctionの文法・語法ルールについて、より具体的な解説が追加

今回の改訂では、Official Guide の歴史上初めて、Sentence Correction の高度な語法や文法について具体的に踏み込んだ一般的見解を示してくれました。

OG 2018までは、SC の全般的な解説ページは基礎的な文法・語法の概要にとどまる内容でした。

OG 2019 では、イギリス英語とアメリカ英語で用法が微妙に異なる集合名詞や、複雑な単数・複数名詞や数量表現、分離不定詞や人称代名詞等、賛否両論のある文法や語法に関して、今まで以上に詳細に公式見解を示しています。

ただ、従来通りの基本的な文法事項の解説に多く紙面が割かれている一方、今回追加された高度な文法・語法解説部分については、ほんの少しだけ例を挙げて端的に解説されているだけです。そのため、もしかすると、GMAT初級者・中級者の方が読むといくつか重要な区別が理解不十分になったり、文法規則を誤解して生兵法に陥ってしまう部分も多いかもしれないと感じました。

中途半端な理解の「聞きかじり」をするくらいでしたら、全く知識がない方が SC の正解率が高くなるということはよくあります。

今回 Sentence Correction に関して公表された新たな見解を踏まえて、SC 文法ルールの新しい枠組みをセミナーまたは授業で詳しく解説していく意義はあるように思いました。

GMAT Official Guide 2019 は6月発売予定です – by 中山道生

アゴス・ジャパンの中山です。

GMAT Official Guide 2019 が日本では6月26日に発売される予定です。

従来の改訂同様、約15%の問題が入れ替えになるとのことです。

アゴスでは、緑と紫の Official Guide for Verbal Review および Official Guide for Quantitative Review をVerbal/Math の授業内で使用します。

また、青色のOfficial Guide 2019の方は、アゴス IR Strategy クラスで配布しますので、IR クラスを受講予定の方は購入不要です。

したがって、将来アゴスのクラスを受講予定の方は、この3冊の購入は不要です。

アゴスのクラス教材に関してご不明な点等がありましたら、講師またはスタッフまでお気軽にお問い合わせください。

OG 2017 以前のGMATオンライン・サイトは廃止 – by 中山道生

アゴス・ジャパンの中山です。

2018年3月28日以降、GMAT Official Guide の2017年版以前のサイトは廃止されてOG 、オンライン問題は2018版のみに統一されました。

それに伴い、OG 2017 以前のバージョンを持っている人も、OG 2018版サイトにアクセスできることになりました。(旧バージョンでオンライン登録済みの方には、新サイトへのアクセス方法を記載したメールが届いているはずです)

2017以前バージョン → 2018 バージョンの変更点は以下の通りです。

<OG 2018 Online の新機能>

・各問題に「ノート」や「ハイライト」を追加することが可能。

・過去の全学習履歴・成績をグラフや表で一覧可能。(2017以前では、セッションごとに正解・不正解数を確認できるだけ)

・既習・未習の問題を保存するセッション数が無制限。(2017以前では、セッション数に制限があり、古いセッションを削除してから新しいセッションを追加する必要があった)

・科目ごと・レベルごとに、全問題または以前スキップしたり不正解だったりした問題のみを選択して復習することが可能。(2017以前では、セッションに保存した問題のみ、正解・不正解にかかわらず復習するという形式)

・セッションごとの問題番号と本の問題番号が併記(2017から追加された機能。2016以前は本の問題番号の併記なし)

<OG 2018 Online で廃止された機能>

・本の順序どおりに出題する機能

以前の記事にも書きましたが、なぜこの機能を廃止して、学習を不便にしてしまったのか謎です。。。

ちなみに、Verbal の Reading Comprehension の文章や、IR の Multi-Source Reasoning の文章が 2017 以前と比較して視野が狭くなり読みにくい点は依然として改善されていません。

ただ、この問題については、画面の解像度やディスプレイの文字の大きさを変更することである程度は調節できます。

たとえば、12インチのノートパソコンで以下のようにWindows推奨の設定にしてみると・・・

↓このような表示になります。本試験の画面と比較して、視野が非常に狭いです。

そこで、文字の大きさを小さくしてみます。

表示される行数が大幅に増えます!

文字の大きさを取るか、視野の広さを取るかの選択ですが、、、OG 2017 以前のバージョンのサイトの視野でしたら、文字が大きいままでも違和感はなかったです。

おそらく、OG 出版社 Wiley 社のエンジニアたちが OG 2018 バージョンではデスクトップのコンピュータ画面を基準にして本試験問題と表示を合致させるように開発したため、ノートパソコンで見ると違和感が出てしまうようです。

GMAT 学習体験談: 610 → 680 → 610 → 610 → 740点 – by 中山道生

アゴス・ジャパンGMAT講師の中山です。

610点で伸び悩んだ状況から、740点まで一気にスコアを伸ばされた方から体験談を頂きましたので、ご紹介します。(公開のご承諾をいただいています。)

———— (引用ここから)————–

 

中山先生

お世話になっております。

今更ながらではありますが、3/4(日)の受験で漸く目標スコアを達成できました。
自分でも驚きの740点です。(Verbal PercentileはCR:83rd, RC:80th, SC:91st)
受験年度を見直したこともあり、最初のGMAT講座受講からかれこれ1年半余りが経っておりますが、ご指導、本当にありがとうございました。

正直、自分でもなぜこのスコアを出せたのか不思議で仕方がないのですが、運が良かった点に加えて、中山先生が以前仰っていた、「なぜか集中して勉強した時期から少し時間を空けると知識が定着する(使えるようになる?)」という効果が出た典型パターンなのかなと分析しております。
また、自分の受験戦略を鑑みた上でGMATを一旦切り上げ出願Essayに全力を注ぐ中で、各校のWeb siteを集中して読みこみ、文法に気を遣いながら何度も英文を書き直したことも、底力を上げる上で有効だったのかもしれません。

【これまでの経緯】

2016/12/26 610(V30, Q44, IR6, AWA4.0)※受験を延期する前、欧州に出願するつもりでここで1回使っていました
2017/7/30  680(V33, Q49, IR8, AWA4.0)→出願スコア
2017/8/16  610(V24, Q49, IR5)    →スコアキャンセル
2017/10/29 610(V24, Q49, IR5)    →スコアキャンセル
2018/3/4  740(V40, Q50, IR7, AWA4.0)→出願校にScore Updateとして連絡

【受験対策】

今回の最後の受験は正直、がりがり勉強したという感じはなく、2月半ばまではほぼInterviewのことしか頭になかったため、実質2週間程度の準備期間でした。
ただ、他の出願プロセスが全て落ち着いた中で、純粋にGMATに向き合えたのは良かったと思います。
時間がなかったので、予備校教材(White Book, Verbal Practice (A)(B)他)でかつて間違えた問題とGMAT Prepに追加したQuestion PackのMedium/Hardに絞り、会社の昼休みと終業後、土日にジョギング程度に解いていました。

予備校教材は過去に間違えた問題ばかりまた間違えることに気付いたのですぐにそこに絞り、知識が曖昧になっている箇所を見つけたら、テキストや解説を漁って潰していく、というサイクルを繰り返しました。

なお新規の問題演習をMedium/Hardに絞ったことは、本番で出て来る問題が簡単に思えてストレスが和らぐという意味で効果的だった気がします。
昨年受験していた頃は真面目にOG問題を一から解いていたのですが、かえってダレてしまっていた気もするので、ある程度解けるようになってからは難易度を絞り込むという合理的なやり方が有効なのかもしれません。

【Prepと本番との関係】

私の場合、不思議なもので、前日にPrepで目標の700点以上を取ると本番は不本意な結果に沈み、前日のPrepで650点以下を取ると本番は自己最高スコアを出すという関係になっていることに気付きました。

恐らくこれは偶然ではなく、Prepで大失敗した直後の「今から改善できるのはタイムマネジメントくらいだからそれだけ注意してダメ元で受けよう」という開き直りが、私にとってはベストな気の持ちようだったということなのかと思います。

各校の選考上、このタイミングでのScore Updateを考慮していただけるかは微妙ですが、やるだけやったと思えておりますので、あとは天命を待ちたいと思います。
進学先が決まりましたらまたご報告差し上げます。

まずはメールでの御礼にて失礼いたします。

 

———— (引用ここまで)————–

 

授業や個別レッスンで学習状況や理解度、難問に対する正解率等を拝見した際に、「Verbal 35点以上を実力は十分にあるのに、なぜか本番になると力を発揮できず、なかなかスコアが伸びない」という方は非常に多いです。

そのように、何らかの理由で長期間にわたり本来の実力を発揮できなかった方が、ふと何かのきっかけで気持ちを切り替えることに成功することで、大幅にスコアアップすることがあります。

今回いただいた体験談中、「前日にPrepで目標の700点以上を取ると本番は不本意な結果に沈み、前日のPrepで650点以下を取ると本番は自己最高スコアを出すという関係になっている」という事実は、非常に興味深いです。

「5回しかチャンスがない」というプレッシャーがかかるGMATのような試験では、ご本人もおっしゃる通り、本試験当日に欲を出さない心理状態になるための「開き直り」のようなものが、最大限のパフォーマンスを発揮する秘訣の1つとも言えるのではないでしょうか。

<追記>

RC 戦略に関して補足をいただきました。

———–(引用ここから)———–

ちなみに、原稿には書きませんでしたが
私はPrepでどんなにやってもRCを4パッセージ解こうとすると時間が足りなくなり焦って失敗するので、本番も1パッセージはランダムクリックという方針にしていました。
私のケースでは第2パッセージ以降で読みづらそうなもの・長いものが出てきたらすぐにそれを捨てる戦略だったのですが、680/740を出した回は確かいずれも2つ目でそういった問題が出てきてそれを思い切ってランダムクリックしました。
前半で時間と気持ちの余裕を作ると同時に、「RCを全問解きたい」という欲をさっさと封じて残りの問題に集中したのも、私にとっては有効な戦略だったと思います。

———–(引用ここまで)———–

GMAT OG 2017以前を2018版に無料アップグレード – by 中山道生

アゴス・ジャパンGMAT講師の中山です。

すでに Official Guide 2017以前をお持ちの方にはメールが届いていることと思いますが、OG 2017 以前を購入していれば、無料で2018版のオンライン問題にアップグレードすることができるようになりました

(下の画像をクリックすると、案内のページに飛びます。)

私自身はプライベートメールアドレスの1つで OG 2015 オンライン問題のアクセス権を持っていたのですが、今回の無料アップグレードにより、そちらのアドレスでも2018版にアクセスできるようになりました。

なお、従来のオンライン問題のページを参照できるのは2018年3月26日までになります。

今までのOGオンライン問題のフォーマットが気に入っていた方、また、OG 2015-2017の問題をオンラインで解きたい方は、旧サイトが参照可能な間にアクセスして存分に練習しておかれてください。

GMAT OG 2018 に新プラットフォームが追加されました – by 中山道生

アゴス・ジャパンGMAT講師の中山です。

GMAT OG 2018 のオンライン問題に新しいプラットフォームが追加されました。

GMAT OG 2018

今回のアップデートにより、GMAT Official Guide 2018の解答結果を今までより詳細に分析できるようになりました。

以下のリンクにアップデートの方法が説明されています。

http://app.news.wiley.com/e/es?s=1133198723&e=743156

ただ、個人的な感想としては、以前のプラットフォームの方が実際の学習には便利だったように思います。

旧プラットフォームでは、以下のように本と同じ順序で問題を解くというオプションがありましたが、新バージョンでは、今のところ、そのオプションがありません。

さらに、新プラットフォームでは、ウィンドウの上下にメニューやスイッチが多く、その分、問題部分の縦幅が短く、視野が狭くなってしまっています。

Reading 問題では、文章や選択肢のスクロールが今まで以上に必要になり、解答に不便です。

ただ、使い勝手が以前よりもよくなった点として、画面上の電卓が大きくなり、自由な場所に動かせるようになったことがあります。

以前のバージョンではウィンドウの右上に固定されていてボタンも小さかったのですが、より本試験の形式に近いものになりました。

また、前後の問題に行ったり来たりする速度が2016~2017年版よりも向上し、ページ切り替えがさくさく快適だった2015年版のレベルに戻った印象です。

GMAT OG 2017 / 2018 問題番号の対照表– by 中山道生

アゴス・ジャパンの中山です。

GMAT Official Guide 2018 に新規に追加された問題と OG 2017 から削除された問題、および変更された問題番号の一覧表がGMAC®から提供されましたので、紹介します。

GMAT Official Guide
OG2017 OG2018 New/Removed
1 1
2 2
3 New
3 4
5 New
6 New
4 7
5 8
6 9
7 10
8 remove
9 remove
10 remove
11 11
12 12
13 13
14 14
15 15
16 New
16 17
17 18
18 19
19 20
20 21
22 New
23 New
24 New
21 25
26 New
22 27
23 28
24 29
25 30
26 remove
27 31
28 remove
29 32
33 New
34 New
30 remove
31 35
32 36
33 37
34 remove
35 remove
36 38
37 39
40 New
38 41
42 New
39 43
40 44
41 45
42 46
43 47
44 48
45 49
50 New
46 51
47 52
53 New
48 54
55 New
49 56
50 57
51 58
52 59
60 New
53 61
54 62
55 63
56 64
57 65
58 66
59 67
68 New
69 New
60 70
61 71
72 New
62 73
63 74
64 75
65 76
66 77
67 78
79 New
68 80
81 New
69 82
70 83
71 84
85 New
72 86
73 87
74 88
75 89
90 New
76 91
77 92
78 93
79 94
80 95
96 New
81 97
98 New
82 99
83 100
84 101
85 102
86 103
104 New
87 105
88 remove
89 106
90 107
91 108
92 109
93 110
94 111
95 112
96 113
97 114
98 115
99 116
100 117
101 118
102 119
103 120
104 remove
105 121
122 New
106 123
107 124
125 New
108 126
109 127
110 128
111 129
112 130
113 131
114 132
115 133
116 134
117 remove
118 135
119 136
120 137
121 138
139 New
140 New
122 141
123 142
124 143
125 144
126 145
127 146
128 147
129 148
130 149
131 150
151 New
132 152
133 153
134 154
135 remove
136 remove
137 155
138 156
139 remove
140 157
141 158
142 159
143 remove
144 160
145 161
146 162
147 163
148 164
149 165
150 166
151 167
152 168
153 169
154 170
155 171
156 172
173 New
157 174
158 175
159 176
160 177
161 178
162 179
163 180
164 remove
165 remove
166 remove
167 remove
168 181
169 182
170 183
171 184
172 185
173 186
174 187
175 remove
176 remove
177 188
178 189
179 remove
180 190
181 191
182 192
183 193
184 194
185 remove
186 remove
187 remove
188 remove
189 remove
190 195
191 196
192 197
193 198
194 remove
195 199
196 200
201 New
197 202
198 203
199 204
200 205
201 206
202 207
203 208
204 209
205 210
206 211
207 212
208 213
209 214
210 215
211 216
212 remove
213 remove
214 217
215 remove
216 remove
217 218
218 219
219 remove
220 220
221 221
222 222
223 223
224 New
224 225
225 remove
226 remove
227 226
228 227
229 228
229 New
230 230
231 231
232 Remove
233 232
233 New
234 234
235 235
236 236
237 237
238 238
239 239
240 240
241 241
242 242
243 243
244 244
245 245
246 246
247 247
248 248
249 249
250 250
251 251
252 252
253 253
254 254
255 255
256 256
257 257
258 New
258 259
260 New
259 261
262 New
260 263
261 264
262 265
266 New
267 New
263 268
264 269
265 270
266 271
267 272
273 New
274 New
268 275
276 New
277 New
278 New
269 Remove
270 Remove
271 279
272 280
273 281
282 New
274 283
284 New
275 285
276 286
287 New
288 New
277 289
278 290
279 291
292 New
293 New
280 294
281 295
282 296
283 297
284 298
285 299
300 New
286 301
287 302
288 303
289 304
290 Remove
291 305
306 New
292 307
293 308
294 309
295 310
296 311
297 312
313 New
298 Remove
299 Remove
300 314
301 315
302 316
303 Remove
304 317
305 318
306 319
307 320
308 321
309 322
310 323
311 324
312 325
326 New
313 327
314 328
315 329
316 330
317 331
318 332
319 333
334 New
320 335
321 Remove
322 336
323 337
324 338
339 New
325 340
326 341
327 342
328 Remove
329 343
330 344
331 Remove
332 345
333 Remove
334 346
335 347
336 348
337 349
338 350
339 351
340 Remove
341 352
342 353
343 354
344 Remove
345 355
346 356
347 357
348 358
349 359
350 Remove
351 360
352 361
353 362
354 363
355 364
356 365
357 366
358 367
359 368
360 369
361 370
362 371
363 372
364 373
365 Remove
366 374
367 Remove
368 375
369 Remove
370 Remove
371 Remove
372 Remove
373 Remove
376 New
374 377
375 378
376 379
377 380
378 381
382 New
379 383
380 384
381 385
382 Remove
383 386
384 Remove
385 Remove
386 387
387 388
388 389
389 390
391 New
390 392
391 393
392 394
393 395
394 396
395 397
396 398
397 Remove
398 399
399 Remove
400 400
401 401
402 402
403 403
404 404
405 405
406 406
407 407
408 408
409 remove
410 remove
411 remove
412 409
413 410
414 411
412 new
413 new
414 new
415 new
416 new
417 new
418 new
415 419
416 420
417 421
418 422
419 423
420 424
421 425
422 426
423 427
424 428
425 429
426 430
427 431
428 432
429 433
430 434
431 435
432 436
433 437
434 438
439 new
440 new
441 new
435 442
436 443
437 444
438 445
439 446
440 447
441 448
442 449
443 450
444 451
445 452
446 453
447 454
448 455
449 456
450 457
451 458
452 459
453 460
454 461
455 462
456 463
457 464
458 465
459 466
467 new
468 new
469 new
470 new
460 471
461 472
462 473
463 474
464 475
465 476
466 477
467 remove
468 remove
469 remove
470 remove
471 remove
472 remove
473 remove
474 478
475 479
476 480
477 481
478 482
479 483
480 484
481 485
482 486
483 487
484 488
485 489
486 490
487 491
488 492
489 remove
490 remove
491 remove
492 remove
493 remove
494 remove
495 493
496 494
497 495
498 496
499 497
500 498
501 499
502 500
503 501
504 502
505 503
506 504
507 505
508 506
509 507
510 508
511 509
512 510
513 511
514 512
515 513
516 remove
517 remove
518 remove
519 remove
520 remove
514 new
515 new
516 new
521 517
522 518
523 519
524 520
525 521
526 522
527 523
528 524
529 525
530 526
531 527
532 528
533 528
534 530
535 531
536 532
537 533
538 534
539 535
540 536
537 new
538 new
539 new
540 new
541 541
542 542
543 543
544 544
545 545
546 new
546 547
547 548
548 549
550 new
549 551
550 552
551 553
554 new
552 555
553 remove
556 new
554 557
555 558
556 remove
557 remove
558 559
559 560
561 new
560 562
561 563
562 564
563 565
564 566
565 567
566 remove
567 568
568 569
569 570
570 571
571 572
572 573
573 remove
574 574
575 new
575 576
576 remove
577 577
578 578
579 579
580 remove
581 580
582 581
583 582
584 583
585 584
586 585
587 586
588 587
589 588
589 new
590 590
591 591
592 592
593 593
594 594
595 595
596 596
597 remove
598 597
599 598
599 new
600 600
601 601
602 602
603 603
604 604
605 605
606 606
607 607
608 608
609 609
610 610
611 remove
612 611
613 612
614 613
616 614
617 615
615 616
618 617
619 618
620 619
621 620
622 621
623 622
624 623
625 remove
626 624
627 625
626 new
627 new
628 628
629 629
630 630
631 new
631 632
632 remove
633 633
634 new
635 new
634 636
635 637
636 remove
637 638
638 639
640 new
639 641
640 642
643 new
641 644
642 645
643 remove
644 646
645 remove
646 647
647 648
648 remove
649 649
650 650
651 new
651 652
652 remove
653 653
654 654
655 655
656 remove
656 new
657 657
658 658
659 659
660 new
660 remove
661 new
661 662
662 663
663 664
664 665
665 remove
666 666
667 667
676 668
669 669
668 670
670 671
672 672
673 673
674 new
674 675
675 remove
677 676
678 677
679 678
671 679
680 new
680 681
681 682
682 683
684 new
685 new
683 686
684 687
685 688
686 689
687 remove
688 690
689 691
690 692
691 693
692 remove
693 694
694 695
695 696
696 697
697 698
698 remove
699 new
699 700
700 701
702 new
701 703
702 704
703 705
704 706
705 707
706 708
707 709
708 710
709 711
710 712
711 remove
712 713
713 remove
714 714
715 715
716 716
717 new
717 718
718 719
719 720
720 721
721 722
722 723
723 724
724 725
725 726
726 727
727 remove
728 728
729 729
730 730
731 731
732 732
733 733
734 734
735 new
735 736
736 737
737 remove
738 738
739 739
740 740
741 741
742 742
743 new
743 744
745 new
744 746
745 747
746 748
747 749
748 remove
750 new
751 new
749 752
750 753
751 754
752 755
753 remove
754 remove
755 756
756 757
757 remove
758 758
759 remove
760 759
761 760
762 761
763 762
763 new
764 764
765 765
766 766
767 remove
768 767
769 768
770 769
770 new
771 771
772 772
773 remove
774 773
775 remove
776 774
777 775
778 776
777 new
779 778
780 remove
781 779
780 new
781 new
782 new
782 783
784 new
783 785
784 786
785 787
786 788
787 remove
788 remove
789 789
790 remove
791 790
792 791
793 792
794 793
795 794
796 795
796 new
797 797
798 798
799 new
799 800
800 801
801 remove
802 802
803 803
804 804
805 805
806 806
807 807