正式スコアレポート

アゴス・ジャパンの中山です。

いよいよ今年度もビジネススクール第2ラウンドの出願締め切りが近づいてきました。

この時期に多い質問が、「出願締め切りの何日前までにGMATを受験する必要がありますか?」というものです。

トータルスコアとIR, Verbal, Math 各科目の非公式スコアは試験当日に見ることができますが、AWAスコアも含めた正式なスコアレポートは受験後20日以内に参照可能になります。

http://www.mba.com/global/the-gmat-exam/gmat-exam-scoring/your-score-report/obtain-your-score-report.aspx

正式な期限は「20日以内」とされていますが、実際には平均1週間程度で受験者のもとにEメールが届き、リンクをクリックするとPDFファイルで正式なスコアを参照することができるようになります。

私自身が1年ほど前に受験した際には、なんと試験の2日後にEメールが届き正式スコアを見ることができました。

したがって、運がよければ最短で試験の数日後に正式スコアが参照可能になるということもありえるわけですが、、、、確実に出願締切までにスクールに正式スコアを送付したい場合は、やはり締切の20日以上前に受験しておく方が無難ではあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。