個別レッスンの活用法

アゴス・ジャパンGMAT講師の中山です。

オンラインでアゴスのGMATコースを申し込んだことがある方はご存知かもしれませんが、GMATのクラス・メニューの中には、「Verbal Tutor」「Math Tutor」という個別レッスンがあります。

これらは、アゴスのGMAT Verbal または Math の Strategyコースを受講された方だけが申し込めるもので、リクエストに応じてどんな内容に関しても個別にレッスンを受講いただくことができます。

個別レッスン内容に関して最も多いリクエストは、試験直前の実力診断および弱点分析と、それを踏まえたうえでの学習法や試験戦略に関するアドバイスです。

レッスン中にその場でいくつか典型的に重要な問題を解いていただき実力診断をした上で、現時点での弱点や課題を分析し、個々人に最適な学習法や試験における時間戦略等をアドバイス差し上げるという流れが最も一般的です。

継続的にレッスンを受講する場合は、アドバイスに基づいた学習法がうまくいっているか、その都度、実力診断をして、改善した部分としていない部分とをチェックしていきます。

また、自宅学習の中で抱いた疑問点に関して、まとめて質問していただきながら、重要知識の詳しい解説を行うことも多いです。

個別レッスンの日程調整については、Web上で予定を空けるのが難しいため、オンライン上ではなくメールまたは口頭でリクエストいただき、講師と直接ご相談いただくか、またはスタッフを通じて日程を相談するという形になります。

個別レッスンは、以下のページからお申込みいただくことができます。(受講生としてログインが必要です)

https://www.agos.co.jp/onlineservices/modules/mypage/application.php?page=list

ご不明な点がありましたら、アゴスの受付事務または中山宛にお気軽にお知らせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。