GMAT学習体験談 (初回受験で700点)

Verbalの学習開始から2か月で700点を達成された方から学習体験談をいただきましたので、ご紹介します。(公開のご承諾をいただいています)

—————————————————-

さて、スコアメイクに一定の目途がつきましたので、ご報告させていただきます。
GMAT 700 (V35、M49、AWA4.5、IR6)となりました。この間、ご指導いただきまして本当にありがとうございました。

(スコアメイクの過程)
簡単にスコアメイクの過程をご紹介しますと、下記のとおりです。

16/2月:初めてGMAT Prepを受けた結果、540(V20、M46)。IRとVerbalが難しすぎて、これは独学では無理だと思い、予備校を使うことを決意。一方でMathについては、内容自体は簡単なので、数学の英語表記を覚えれば独習でもいけると判断。アゴス秋山さんに相談し、4月までに独習でMathを固めて、5月からVerbalを学習することとしました。この時点でIELTSのReadingは、8.5~9.0をとれていたので、読解力がある程度あるので対策をすればVerbalも伸びると言われ、ほっとした記憶があります。しかし、IELTS対策に追われ、結局Mathの自習はまったくできませんでした。

16/4月末~5月:GWにVerbalの基礎コースの集中講義を受講。

16/5~6月:AWA・IRの基礎コース、VerbalのPracticeコースを受講。この間、SCだけは多少なりともOGで練習しましたが、RC、CRはやる時間がありませんでした。ただ、GMAT PrepはExam Packも含めてTest 2,3,4と3回やりました。また、通勤時間中に、中山先生の単語帳を読むことはしました。Mathについては、こちらもOGをやる余裕がなかったのですが、中山先生の市販の参考書の問題だけはやりました。AWA・IRはほぼ講義を受けたのみです。

16/6月:試しに本番を受けた結果、700(V35、M49)取れたので安心する。

16/7月:本番2回目で690(V35、M49)となり、1回目を下回ったため、その場でキャンセル。

(スコアメイクの自己分析)
本番では、RCを、じっくり時間をかけて解くことを意識しました。1セット8分かかってもしかたがないと割り切りました。CRはもともと得意だったので、自然体で2~3分で解くことができました。SCについては、なるべく時間をかけず、RC用の時間を温存することとしました。講義において、時間をかけずにある程度の正答率でSCを解く練習をしたことが、スコアアップに効果的だったように思います。
因みに、4月段階でIELTS7.0(L 6.5  R 9.0  W 6.0  S 6.5)(他の回ではL 7.5 W 6.5が最高点)だったのを、6月段階でIELTS7.5(L 7.5  R 8.5  W 7.0  S 7.0)に上げて、こちらもスコアメイクができました。2か月間ほぼGMAT対策しかしてこなかったわけですが、単語の暗記や、SCで文法の基礎を叩き込んだことが、Writingにも活きたのかな、という気がします。結果的に、かなり効率の良いスコアメイクができたように思います。

———————————————-

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。