GMAT予約のキャンセルは24時間前までに

アゴス・ジャパンGMAT講師の中山です。

最近、mba.comのサイトに新たなルールの追加記載がありましたので、お知らせします。

試験のキャンセルや予約変更をせずに欠席した場合は、mba.comの個人アカウント受験履歴に no-show「欠席」と表示されることが明言されました。

Making & Changing Your GMAT Exam Appointment

ただし、スクールに送付されるスコアレポートには、欠席について表示されることはありません。

また、試験の予約キャンセルや変更ができるのは、試験予約時刻の24時間前までです。

予約の24時間前を過ぎるとキャンセルや変更ができず、当日試験会場に行かず受験しなかった場合は「12か月に5回」「一生に8回」の受験権利の1回分を使ってしまうことになります。

予約変更・キャンセルのルール詳細については、以下の記事もご参照ください。

GMAT試験日程の予約変更・キャンセルのルール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。