MBA卒業生によるSuffolk University(ボストン),Sawyer Business School(MBA)説明会

今回は、主に2018年1月、2018年9月、または、2019年1月に留学を目指されている方を対象に、
Suffolk University Sawyer Business School(ボストン)について、
2004年に同校を卒業された崎山和男さんによるMBAとGlobal MBAプログラムの説明会を行います。

Suffolk大学MBA Programsの内容は近年、大きく更新され、
Bostonに存在するFinance, Biotech, High Tech, Healthcareなどの
各業界の世界的企業をパートナーとした実務内容が、教室での学習に加えられました。
この画期的な実務の実践を通して、
 *経営者としてのワールドクラス企業の理解
 *グローバル ビジネス実務の経験
 *世界における競争戦略
 *変革へのリーダーシップと実践 
などを経験・習得することが、新しいMBA Programの柱です。

今回の説明担当の崎山さんは、34年間IBMに勤務され、厳しいグローバルビジネスでの
経験を通して感じられた最新のMBAプログラムの内容と、Bostonのグローバル企業における
現場での実践をとても重視した内容について説明される予定です。
MBAへの応募準備段階、授業と予習の内容と予習時間数、ボストンでの生活の事等,何でもご質問下さい。
ご質問は大歓迎です。
(大学Web-Site:http://www.suffolk.edu/admission/graduate/327.jsp )
また、MIT Sloan School of Management での集中クラスも修了されています。



【崎山さんよりMBA Program応募予定の皆様へ】
Suffolk University は、アメリカ誕生の地・ボストンの中心地Beacon Hillにあり、
17世紀初期のニューイングランドの面影が現在も色濃く残り、学問的レベルは世界最高峰であると共に、
古い歴史を持つ音楽、美術など芸術にあふれた町ボストンでの私のMBA留学生活は,かけがえのないものになりました。
Suffolk University は、1906年に創立され、優秀な教授陣、小クラス(30人程度) の授業による教授と
世界中から集まる学生間の温かみと厳しさのある素晴らしい環境、そして、とても安全な町ボストンにあり、
学生の立場に立った支援等、非常に環境の整った内容の濃い学生生活が送れるビジネススクールです。
そして、世界各国から集まった人たちと共に、現在の日本と世界を見つめ、考えていただきたいと思います。
当日は、私のSuffolk Univ. MBA留学体験を記した冊子「ボストン便り」も使用して、生のMBA生活を説明させていただきます。

※ご予約の方の情報はアゴス・ジャパンと主催学校にて共有させていただきますので、あらかじめご了承ください。


個別相談のご予約はこちら
reserve


オンラインサービス、イベントのご予約、資料請求等をご希望の方は オンライン登録(無料)をお願いいたします。

開催日一覧:
  予定日  
6月29日 (木) 19:00 - 21:00 アゴス・ジャパン(渋谷) login



このエントリーをはてなブックマークに追加