【高校生・大学生対象】The College of Wooster学校説明会

1866年設立のアメリカ・オハイオ州に位置するリベラルアーツカレッジ・The College of Woosterの入学審査官をお迎えして、学校説明会を開催いたします。

Reon Sines-Sheaff日本ではまだ浸透しきれていないリベラルアーツカレッジですが、少人数体制で授業が行われ、教授陣とも密接な関係が築きやすく、留学生にとってはメリットも数多くあります。
今回は中西部に位置するウースター・カレッジの留学生入学審査官ディレクターのReon Sines-Sheaffさんに大学プログラム説明及び入試情報をご説明いただきます。
大学の特徴や現地生活について、出願などに関してなど幅広く情報提供いたします。
また後半には質疑応答の時間も設けておりますので、リベラルアーツ大学留学についてのご質問にお答えいたします。

保護者の方のご参加も歓迎いたしますので、この機会にアメリカのリベラルアーツカレッジについて、ご理解いただければと思います。

【学校説明】
The College of Woosterアメリカ・オハイオ州ウースターに位置する中西部のリベラルアーツアンドサイエンスカレッジ。1866年の設立以来、女性のPh.D授与者を輩出したりとリベラルな校風。
Five Colleges of Ohio、Grate Lakes Colleges Associationという大学コンソーシアムにも加入している。在校生は最終学年でインディペンデント・スタディ・プログラムと呼ばれる卒業研究が課されており、良質なプログラムとして全米でも高い評価を受けている。US News and World Repor社のランキングでもたびたび上位に選ばれている。

【セミナー対象】
リベラルアーツカレッジ留学に興味のある方、海外大学留学を考えている方、留学後のキャリアに興味のある方

【開催日時】
2017年10月26日(木)19:00〜20:30


オンラインサービス、イベントのご予約、資料請求等をご希望の方は オンライン登録(無料)をお願いいたします。

開催日一覧:
  予定日  
10月26日 (木) 19:00 - 20:30 アゴス・ジャパン(渋谷) login



このエントリーをはてなブックマークに追加