国際関係/公共政策系大学院出願準備セミナー

〜学校調査の効果的な方法を知り、出願書類作成のコツを知る〜

トップスクールにおいて合否を最も左右するものは、研究分野を大学院で実現させるためのプランの策定とそのための学校/プログラムリサーチ、そして、出願書類を通じて自身の能力をアピールしていくことが最も重要です。ただ、一方で、出願書類には「絶対こう書けば、合格する!」という正解があるものではありません。

特に、国際関係学(International Relation)や公共政策学(Public Policy)は、その学際的な学問の性質上、専門分野がエネルギー、環境、経済、政治、金融、紛争解決、人権、教育、コミュニケーションなど、取り扱う分野が多岐に及びます。
当セミナーでは、相手(入学審査官)の求めているものを理解し、学校リサーチの効果的な方法、合格レベルの書類作成の秘訣をお伝えします。
2019年の大学院留学希望の方にとって、出願書類作成プロセスを理解する絶好の機会です。ぜひご活用下さい。

・入学審査官の視点を理解する
・学校調査の進め方
・学校調査も含めた出願までのマイルストーン
・質の高いエッセイとは?(エッセイ準備のポイント)
 ※エッセイを題材に、セルフマーケティングの重要性をシミュレーションでお伝えします。

※こちらはアゴスで提供している【大学院出願Strategyゼミパッケージ(公共政策、国際関係専攻 社会人対象)】を構成している4回のゼミの内の特定の回の体験ではなく、少し体験の要素を含めて全体的な流れや考え方を説明させていただくセミナーになります。大学院出願コンサルティングの申し込みを考えているけど、どの様な感じになるのかイメージが付かない…という方は是非ご参加ください。


オンラインサービス、イベントのご予約、資料請求等をご希望の方は オンライン登録(無料)をお願いいたします。

開催日一覧:
  予定日  
4月20日 (金) 19:30 - 21:00 アゴス・ジャパン(渋谷) login
6月1日 (金) 19:30 - 21:00 アゴス・ジャパン(渋谷) login
6月27日 (水) 19:30 - 21:00 アゴス・ジャパン(渋谷) login



このエントリーをはてなブックマークに追加