University of Southern California, International Public Policy and Management Program(IPPAM)説明会

IPPAMは、国際公共政策およびマネジメントの修士学位を最短13ヶ月で取得できるミッドキャリア向けプログラムです。
このプログラムは、公共政策、ヘルスケア、コミュニュケーション、教育政策、ノンプロフィット、都市計画、
環境政策の各分野で働く方のためにカスタマイズされており、アジア環太平洋地域ならびにアメリカにおける
公共政策と国際的なマネージメントスキルを学ぶ方を対象としています。
当日は、IPPAMのアカデミックディレクターが来校され、プログラムの紹介や
出願審査のポイントについてお話下さいます。
 
■7つの分野:
公共政策とマネージメント  /  ヘルスケア分野とマネージメント  /  都市計画
教育政策とマネージメント  /  非営利マネージメント   /  コミュニケーション / 環境政策 / 国際開発
 
参加学生は環太平洋地域の国々の出身者が多く、公共政策とマネージメントにおける修士号を取得します。講義はカリフォルニア州ロサンゼルスにあるUSCのキャンパスで開講されます。
 
資格・必要条件 : 学士号取得者 /   TOEFL:最低ライン71点を超えること 
3年以上の就業経験 /  GPA平均 3.0以上 
 
 
※本イベントは学校説明会となります。ご予約の方の情報はアゴス・ジャパンと主催学校にて共有させていただきますので、あらかじめご了承ください。
 

オンラインサービス、イベントのご予約、資料請求等をご希望の方は オンライン登録(無料)をお願いいたします。

開催日一覧:
  予定日  
12月1日 (金) 19:00 - 21:00 アゴス・ジャパン(渋谷) login



このエントリーをはてなブックマークに追加