国際関係/公共政策系出願Strategyゼミ体験授業

学校調査の効果的な方法とは?

出願コンサルティングの中では、よく皆さんから
“自分に合った学校が探せない”
“入学審査において、自分の何をアピールしたら効果的なのかの回答を知りたい”
という声をいただくことがよくあります。

特に公共政策という分野は、複合的な学問領域を扱う、学際的な分野であり、
各学校の提供カリキュラムは学校によって大きく異なり、
自分に見合ったプログラムを探すことは、簡単なことではありません。




このセミナーでは、学校調査の効果的な方法を理解するためのいくつかのアドバイスを行います。
2018年公共政策分野での留学を目指す皆さん、
学校調査は最も時間のかかる作業でもあり、合否にも大きな影響を及ぼすものです。
正しい学校調査のアプローチを知り、出願書類の質を高める一助にしてください。

・入学審査官の視点を理解する

・学校調査の進め方

・学校調査も含めた出願までのマイルストーン



※こちらはアゴスで提供している【大学院出願Strategyゼミパッケージ(公共政策、国際関係専攻 社会人対象)】を構成している4回のゼミの内の特定の回の体験ではなく、少し体験の要素を含めて全体的な流れや考え方を説明させていただくセミナー運営になります。
大学院出願コンサルティングの申し込みを考えているけど、どの様な感じになるのかイメージが付かない…という方は是非ご参加ください。

個別相談のご予約はこちら
reserve



開催日一覧: 他の日には予定されておりません


このエントリーをはてなブックマークに追加