【MBA留学オンライン特別セミナー】 スタンフォード卒業生が語る〜Global & VUCA時代に生きる世代に贈るMBAからのキャリアデザイン

〜スタンフォードMBA卒業生が語る留学の意義と価値〜
 

グローバル社会に注目をされ多方面で盛り上がりを迎えるはずだった2020年。学生にも、プロフェッショナルとして日々活動する社会人の方々にも、アスリートやエンターテイナーの方々にも予想だにしなかった一年となりました。
 
明けて2021年、既に数年前から語られてきている VUCA (Volatile, Uncertain, Complex, Ambiguous) という流動的、かつ不透明な時代を超高速でグローバル化する社会で生きるこれからのリーダー世代の方々には、今年は自らの未来に対しての歩みを緩めない、止めない、諦めない、「始動の一年」にしていただきたいと願っています。
 
毎年秋から春にかけて私が縁深いゲストを迎え、10年以上前のMBA経験を振り返りながら 「留学が与えた人生・キャリアへのインパクト」 を語っていただくシリーズの春の締めくくり、3月のセッションには元フジテレビアナウンサーで、スタンフォード大学ビジネススクールを卒業し、金融業界で日本株の運用に携わる宇田 麻衣子さんをお招きし、体験談をお伺いします。

アナウンサーからファンドマネージャーへ転身された宇田さんに、キャリアチェンジ・エージェントとしてのMBA留学を語っていただく中では、今振り返ってつながる Before, At, After MBAの点と点、二児の母としてバランスを取るキャリアデザインなどで得たものなど、今だからこそ感じる留学の意義や価値について語っていただきます。
 
短期的にはコロナ禍で、留学に限らず様々な面において考えることが多い時期だと察しますが、長いキャリアや人生の選択肢を広げる場としてのMBA留学の意義や価値を考える機会としてMBA留学を志している方々必見のセミナーです。留学への決断で迷われている方、キャリアシフトについて、Stanford について、MBAについて、女性のキャリアデザインについて興味のある方等々、様々な角度から語っていただく予定ですので、ぜひご参加ください。
 
アゴス・ジャパン 横山 匡
 
日時:2021年3月6日(土) 11:00-13:00 

パネリスト:

宇田 麻衣子(うだ まいこ)さん
Stanford GSB MBA, Class of 2005
1974年東京都生まれ。
幼少の頃をロンドンで過ごす。帰国して国際基督教大学高等学校に進学。慶応義塾大学経済学部を卒業後フジテレビにアナウンサーとして入社。
4年半の勤務を経て2002年に渡米。スタンフォードでMBAを取得後、米系運用会社の東京オフィスに株式のアナリストとして就職し、金融業界へ転身。2009年からは独立系投資顧問会社でファンドマネージャーとして日本株を運用。他、上場企業の社外取締役などを務める。

ファシリテーター:
アゴス・ジャパン代表取締役 横山 匡

※セミナー参加用のURLにつきましては、ご予約された皆様にイベント前日に改めてご連絡させていただきます。

 


オンラインサービス、イベントのご予約、資料請求等をご希望の方は オンライン登録(無料)をお願いいたします。

開催日一覧:
  予定日  
3月6日 (土) 11:00 - 13:00 オンラインセミナー オンラインでのご予約は締め切りました。info@agos.co.jpまでご連絡ください。



このエントリーをはてなブックマークに追加