留学FAQ(よくある質問と回答)

 メインページ »» LLM基礎知識

目次


 法学部政治学科卒業ですが、LL.M.受験資格はありますか?
取得学位がBachelor of Law(LL.B.)である以上、原則として出願資格はあります。
 LL.M.受験に職歴は必要ですか?
必ずしも必要ではありません。又、研究者向けのプログラムもあることから、必ず出願資格の条件を確認してください。
 私は弁理士資格を持っていますが、大学、大学院時代と電子工学を専攻しており、Bachelor of Law (LL.B.)は通信教育プログラムで取得しました。こうした場合でも、出願資格はありますか?
原則的に出願資格は伴いますが、念のため出願予定校の募集要項内容を必ず確認してください。
 LL.M.プログラムにはどのような種類がありますか?
カリキュラムの豊富さに定評があるNew York Universityの例だけをみても、General LL.M.以外では主に以下の領域に分かれています。
各校ともカリキュラムの改定は頻繁に取り組んでいますので、自分のキャリアゴールに合致する形でカスタマイズ化された学位又はプログラムを選択してください。

New York Universityの例
・LL.M. in Corporation Law
・LL.M. in International Legal Studies
・LL.M. in Trade Regulation
・LL.M. in Environmental Law
・LL.M. in Taxation
・LL.M. in International Taxation
・LL.M. in Legal Theory
・LL.M. in International Business Regulation, Litigation and Arbitration
 LL.M.プログラムにランキングはありますか?
2010 Rankings of American LL.M/Master of Law のうちのTop10プログラムは以下の通りです。

1) Cornell University
2) University of Pennsylvania
3) New York University
4) Columbia University
5) Harvard University
6) Fordham University
7) Boston University
8) Duke University
9) George Washington University
10) Cardozo Law School Yeshiva University

同ランキングはAmerican Universities Admission Programという私的教育機関が毎年更新していますが、プログラム自体の質、合格率、世間でのイメージ、再就職時の給与、そして留学生の満足度といった査定項目が挙げられています。


[ メインページ ]