留学FAQ(よくある質問と回答)

 メインページ »» 大学院出願戦略・出願書類

目次


 先月末に受験したGREのスコアレポートが今日になってもまだ届きません。私のケースのように、3週間以上かかることも普通でしょうか? 
GRE受験のピークと重なると、ETSによる記述通りにスコアレポートが送付されないケースは毎年みられます。もし締切日に間に合いそうもなければ、レポートの送付が遅れている旨につき大学院側へ事前に連絡しておいてください。
 Application Statusを確認したところ、他の書類はすべて受領されていますが、GREとTOEFLがNot Receivedです。このままだと心配なので、Admission Officeへ連絡をとってみたいと思いますが、いかがでしょうか。
先方側にて作業が滞っている可能性は残るものの、出願後から既に2週間以上が経過していますので、こうした機会を通して自らのApplication Statusを確認してください。
 出願フォームのFamily Information欄に、「両親の職業と最終学歴について」明記するよう指示があります。こうした情報は出願上において影響を及ぼすものですか? 
「両親の学歴と職業について求めるられる背景」には、出願者のSocio-economicsバックグラウンドに関するデータを収集するための質問となることを目的としています。合否審査へ与える影響はないと理解してください。
 留学費用の支払いを証明する財産証明書について各学校の出願要綱内容を確認していますが、出願時に財産証明書を要求している大学はありませんでした。一般的に財産証明書の用意、提出は合格してからの対応になると考えてよろしいでしょうか?
財政証明書は進学決定をした方々へ要求する大学院が増えてきています。そのため特定の指示がされていなければ、合格通知を受け取り、入学が決定した後の対応内容としてご理解ください。
 出願要項には、「Do not send financial documents until requested to do so」と書いてあります。私は勤務先からスポンサーシップを受けて出願する立場ですが、この内容によりますと、会社が発行してくてれる財政証明書も合格通知が来るまでは不要という意味でしょうか?
今回のようなケースでは、会社が発行する財政証明書も不要となります。
 出願フォームの記入欄に、Preferred First Nameを書いてくださいという指示がありました。これは、ロバートをボブと呼んでくださいといったようなあだ名のことでしょうか?
Preferred First Nameは、さしずめニックネームといったところです。
 オンラインでの出願、追加書類の発送等、すべて完了しました。さて書類提出後ですが、出願完了の通知等は大学から来るものですか?
出願状況をオンライン上で追跡できない場合は、原則的に出願先からの連絡待ちとなります。そうした状況で大学から出願者へ連絡が入る場合は、以下のようなケースが考えられます。
 ―亟蟒駑爐良堡があった場合のみ出願者へ連絡が届くケース
◆.瓠璽襪砲峠亟蟯偉擦猟銘0篤發届くケース(出願者からの返信はできない)
or △了櫃出願要項上に明記されていないのであれば、完了したか否かについては、オンライン作業完了から7〜10日後を見計らい、先方へ確認のメールで問い合わせてください(7〜10日というには、提出した書類をファイリングするまでに費やす凡その時間から算出しました。
 出願フォームには志望校を5校書くようにとの指示が出ております。そしてそこに明記した順位は合否には一切影響しないとホームページ上には書いてありました。ある程度、出願する大学の順位を上げておいた方が良いのでしょうか?
「審査に影響を及ぼすことはない」(実際にはマーケティング目的でこのような情報の記入を要求しています)が、公式な記録(事実)として残るため、順位を上げた形で明記することを勧めます。
 Statement of Purposeに関する字数等の制限がありません。レジメの提出が課せられていないことからしても、ある程度長めのエッセイを提出することになりそうですが、どの程度の量が望ましいでしょうか。
750字以上にも渡るエッセイ課題は稀になりますので、長さの目安については、2 or 3 pagesが妥当になると思います
 出願先の大学院では、Writing Sampleの提出を要求しています。その説明箇所には大学時代の論文など、私の分析力や研究能力をアピールるもの(枚数制限なし)を添付するよう求められています。論文とは言っても和文の卒論のみです。これを英訳する必要があるでしょうか?
Writing Sampleの長さの目安については大学側の指示内容を確認してください。そうした指示が記されていない場合は、10〜15ページ程度を参考にしてください。そのため、Abstractのみでは量的にも不足です。
 「Send your official transcript(s) from the Registrar at each college or university you have attended directly to the department to which you are applyingとあり、出身大学へ問い合わせたところ、そうした対応は行っていませんでした。何か対応策はありますか?
特に米国では出身校から出願先へ直接送付する作業がシステム化されているため、こうした表記内容となります。日本の大学ではこうした対応を通常していないため、発行されて厳封されたTranscriptは出願者自身がそのまま投函することになります。
 在校生や卒業生以外に、教授へも積極的にメールでコンタクトを取るなり自分をアピールした方がよいのでしょうか? 
研究分野における興味の対象が合致している点など、そうした先生方のもとで論文を書き上げたい、更には彼らが主催・運営する研究所等にて一緒に活動を 展開したいなどの理由があればコンタクトを取る明確な目的が存在します。しかしながら、「合格するための単なる自己紹介のみ」という観点からコンタクトをお取りいただくことは控えた方が賢明です。
 Statement of Purposeの長さについて大学側の指示では、within 500 wordsとなっています。カウントしたところ自分のエッセイは630 wordsでした。ある程度の超過は許容されるのではないかと勝手に思い込んでおりますが、実際のところいかがでしょうか?
"Must write within 500 words"と明記されていますので、500字以内でまとめてください。
 Letter of Intent がStatement of Purpose とは同じ意味でしょうか?
Statement of Purposeと同様の内容という解釈で問題ありません。しかし、"Letter of Intent"と記していることからも、そのプログラムとの「フィット感」をより鮮明に伝えるトーンを伝えるため、コース名のみならず、その他の教育リソースに関する活用方法についても出願理由には盛り込んでいくことを念頭に内容を纏めてください。そしてフィット感を伝えるためには、そうした教育リソース知識と技能の向上へどう役立つかという点についても書き出しておいてください。
 Statemet of Purposeの提出は、オンラインでファイルをアップロードする形でできるのですが、この際にアップロードするファイルには本文だけが記入されていればいいのですか?
,泙困蓮⊇亟衢弭砲傍されている大学側の指示に従ってください。
△修靴謄悒奪澄爾砲蓮大学名、プログラム名、そして自身の名前の3点を記述してください。フッターではページ数を記述ください。
 Ph.D.とMaster用のResearch Proposal、としてStatement of Purposeでは一般的にどの程度違うのでしょうか?
Ph.D.向けのResearch Proposalには研究計画書としての要素も多分に盛り込まれることからも、進学した先で師事したい研究者の名前、師事する理由等、頻繁に熟読する論文雑誌、最新の研究動向、日本の大学院等における研究経験(論文の執筆経験、出版経験、共同執筆経験,etc)、さらには(日本の)大学院における指導教授名を記してください。作成する際の注意点としては、学位取得後のキャリア軸が学術界にて築くという方向性を見出していないことにはPh.D.取得の活用理由へ言及されないことになります。つまりは、"How to proceed your academic research"の側面がエッセイまで求められます。そうしてProceedしていくための材料として研究者、研究内容、トピック、そのトピックを選択した理由、過去の学術研究経験などの要素が絡み合っている部分をアウトプットとして描き出すことへと繋がります。
 出願用フォームにあるFellowshipの項目欄ですが、これはFellowshipを希望する者のみ記入するという解釈で良いでしょうか。希望しない場合は空欄で良いのでしょうか。またFellowshipは誰でも申請出来るものなのでしょうか。
希望する場合のみの記入となります。申請の際にDomestic Applicants only等の制限が設けられていなければ、基本的に申し込み可能です。
 今までのボラ ンティア活動内容と時期、そして「Office held, if elected or appointed」を書く欄があ ります。これはどういう意味でしょう? 
"Office Held"とは、所属組織(団体)における役職名を指 します。
 Applicationを記入していたところ、Visa関連の欄に下記のような質問があるのですが、特に奨学金等でビザの制限がない場合はどれを希望するのがよいのでしょうか。Type of Visa Expected Help A-1 B-1B-2 F-1F-2 H-1 H-1B H-4 J-1 J-2 L-1L-2 TD TN Other Specify if "Oth
F-1 Visaをご選択ください。
 イギリスの大学は出願の締め切りを明記していない大学が多いのですが、これはRolling Admissionsのような仕組みを採用しているところが多いのでしょうか?締め切り日を大学側へメールで問い合わせたほうが良いのでしょうか?
締め切りに関する「出願タイミング」については、そのDepartmentもしくはProgramごとにおける独自の傾向が存在するため、出願要綱のFAQサイトの情報はアクセスし、まずはRecommended Deadlineを確認してください。そうした記載がなければ、大学側へそのRecommended Deadlineについて問い合わせをしてください。
 博士課程へ出願する際には、「インタビューを必ず受けた方が良い」と現在所属する研究室の指導教授からアドバイスを受けています。実際のところ、インタビューの場では何が行われるのでしょうか?更にはどのような準備をすればよいのでしょうか?
インタビューの質問内容は、研究課題と取り組み方、そうした問題意識に対するきっかけ、履修したいクラス、卒業後の数年間におけるキャリアプラン等が予想されます。こうした面接を受けるためには、まずはCurricular Vitaeの完成版を用意してください。そして上記に挙げた質問へ対応すべく、出願校リサーチを進めていく上で、在校生と情報交換をしていくなどして、HPやパンフレットに掲載されている以上の具体的情報を入手するようアクションを起こしてください。
 TOEFL, GREのスコアレポートは締切日へ間に合わせなければいけないでしょうか。受験日からレポートの送付までに日数を要するため、間に合わせる必要がある場合は来月初旬にはレポートしなければならないのかと考えています。
願書の締切日以降でもテストスコアのレポートの到着を許可する等の具体的な指示がなければ、締切り日に必着させるよう手配してください。
 郵送で送る主な出願書類はTranscriptですが, 場合によっては Essayや Recommendation Letter, Resumeなども郵送の可能性が出てくると思います。その場合、各校の締切日へ間に合わせるように郵送する必要があるのでしょうか。その場合何週間ぐらい見ればよいでしょうか?
必ず締め切り日に間に合うよう手配してください。そして、配送サービスの配達日数については地域ごとで違いが出るため、詳しくは希望するサービス内容の詳細を確認してください。
 出願先の大学ではオンラインアプリケーションからカバーレターがダウンロードできるようになっています。このカバーレターは別送の出願書類に同封するとして、加えて自作のカバーレターを添付すべきでしょうか。
大学側が指定するものを使用してください。
 成績証明書等、別送(郵送)の出願書類にカバーレターをつけようとしていますが、勤務先のレターヘッドを利用したカバーレターと白地の紙の上部に大きく自分の住所やメールアドレス等アポイント情報を記入したカバーレターどちらが適当でしょうか?
どちらを選択しても評価に影響を与えることはございません。
 出願先の大学から電話面接の依頼があり、先日無事に終了しました。電話を切る際に「来月中旬までに合否を通知しま す」と言われて待っているものの、今だに連絡がありません。このような場合でも、そのまま何もせずに待っていた方が良いのでしょうか? 
合否通知における当初の予定日より1週間程度後遅れるケースは、珍しいことではありません。仮に10日以上遅れている場合は先方 へ連絡を取ってください。


[ メインページ ]