合格者の声

2011年度合格者からのメッセージ

Photo [LLM]
お名前:S.Y.さん
合格校:Columbia University
合格校:University of Pennsylvania
合格校:Cornell University
合格校:Georgetown University
合格校:University of California, Los Angeles
合格校:University of Southern California
合格校:Boston University
入学校:Columbia University

1.留学を志したきっかけ

会社の業務形態がグローバルであることから、
グローバルな法律知識、広い知見を得ることが、今後業務を拡充する為には
不可欠と考えた為。

2.なぜ海外の学校に行こうと思ったか

英米法を真剣に学ぶことにより、自身の実力を向上させる為。

3.留学先や志望校はどのように絞っていったか

USランキング、先輩方の志望先、評判を考慮。

4.TOEFL(R)TEST/GMAT(R)/GRE(R)TEST等テスト対策について

Writingの授業がもっとも効果的であった。また、100点突破ゼミを2ヶ月間受講したことにより、最後の追い込みとして大変効果的であったと思われる。

5.テスト対策の目標スコアは勉強をはじめてからどの位で取得したか

2月に勉強を開始し、11月に目標の105点を獲得した。
TOEFLは、努力をしても、
すぐに結果が出るというものではないが、潜伏期間を経れば、
必ずどこかで結果が出る。

6.留学準備を振り返って、成功の秘訣とは?

点数アップやエッセイ作成について、貪欲にやれるだけのことをやること。
デッドラインまで諦めずに最後まで粘ること。

7.今後留学を目指す方へのメッセージ

努力をすれば、何かしら後に残るものは必ずありますので、諦めず、粘り強く頑張って下さい。

8.留学・留学後に向けての抱負

何でも見てやろう、という気持ちで、法律に限らず視野を広く持って、臨みたい。