合格者の声

2017年度合格者からのメッセージ

Photo [MBA]
お名前:A.T.さん
合格校:University of Michigan, Ross
入学校:University of Michigan, Ross


1.留学を志したきっかけ

政府機関で勤務していますが、ビジネスリーダーの意思決定メカニズムを十分把握している人材がいないことが、有効性のある政策を立案できていない原因の一つと気付き、じゃあ自分がその人材になればよいではないか、と思ったことがきっかけです。

2.留学先/志望校はどのように絞っていったか

イベントを利用して概略を掴んだ後は、在校生・卒業生とコンタクトを多く取って、人間的なフィットを感じられる学校を選ぶようにしました。結果として、一般的に言われる校風やカリキュラムの観点では一貫性にかける志望校群となりましたが、良い意味でリスク分散が図れたように思っています。

3.留学準備プロジェクトのタイムマネジメントについて

AGOSのゼミやコンサルティングの予約を先に入れてしまうことで、強制的に時間を確保するようにしました。

4.アゴス講師・カウンセラーへのコメント

Leeは、friendlyで外国人慣れしていない私でもすぐに打ち解けることができました。時にはエッセイを全ボツにされたこともありましたが、その過程を通じて、アメリカ人受けする「質問に正面から答えたエッセイ」を教えてもらえたと思います。また、こちらの要望に非常にflexibleに対応してくれ、特に出願前に書類一式を再度、文法を含めて確認・微修正してもらえたことが、非常に心強かったです。

5.アゴスを選んだ理由

インタビュー対策を見据えた時、複数のカウンセラーを抱えている点はメリットに思います。私の場合も、Lee、Vince、Fayeの3人とトレーニングしましたが、毎回良い意味で緊張感を持って臨め、また多角的な視点からフィードバックをもらえたことが、自信につながりました。

6.留学/進学準備を振り返って、成功の秘訣とは

レジュメの重要性に早い時点で気付けたことだと思います。エッセイに気を取られ、おろそかにされがちかもしれませんが、まず初めに読まれる資料はレジュメですから、レジュメがパワフルでないとアドミッションの印象には残らないのだろうと思いました。カウンセラーを利用して、パワフルなレジュメを妥協なく作成されることが良いと思います。

7.今後留学・進学を目指す方へのメッセージ

Luck is tenacity of purpose.