合格者の声

2020年度合格者からのメッセージ

Photo [UG]
お名前:A.N.さん
在籍校:駒澤大学
合格校:Griffith University
入学校:Griffith University


1.留学を志したきっかけ

自分の行く大学のものよりレベルの高い授業を受けたかったから。 世界のトップクラスの人々と交流したかったから。 環境問題や、広告に関して、より重点的に学びたかったから。

2.なぜその進路にしようと思ったか

幼いころから、「もったいない」という意識が強く、学校での活動を通して、環境問題について周知やアドバイスをする仕事に就きたいと思ったから。

3.留学先 / 志望校はどのように絞っていったか

まず環境問題に強い大学がある国として、オーストラリアに絞り、申し込みまでに達成できる自分のスコアを基準に選んだ。

4.大学準備プロジェクトのタイムマネジメントについて

AGOSの教材をやる習慣をつけ、課題を一週間以内に終わらせるのに苦労した。 教材に付箋をはるなど、効率よく勉強できるように工夫した。

5.TOEFL/IELTS/SAT等テスト対策について

リーディング、ライティングに苦労した。AGOSの教材のみではなく、色々な種類の「英語」を読み、聞くことで、英語脳になれるようにした。

6.テスト対策の目標スコアは勉強を始めてからどの位で取得したか

約一年半

7.出願準備について

下調べが重要だと言われ、そこに一番苦労した。

8.アゴス講師 / カウンセラーへのコメント

今まで支えてくださり、本当にありがとうございました。 TOEFLについては、100点目指して、今後も頑張るので、見守っていただけると幸いです。

9.留学 / 進学準備を振り返って、成功の秘訣とは?

Be Positive!、質も大事だが、量(反復演習)をこなすこと。

10.留学 / 進学に向けての抱負

みる人の行動を変えるような環境広告が作れるようになりたいです。

11.今後留学 / 進学を目指す方へのメッセージ

Be Positive!