合格者の声

2020年度合格者からのメッセージ

Photo [UG]
お名前:桃原 快輔 さん
在籍校:St. Croix Lutheran Academy
合格校:慶應義塾大学PEARL
入学校:慶應義塾大学PEARL


1.留学を志したきっかけ

自分は英語で経済学を学びたいと考えていたため慶應PEARLに決めました。

2.なぜその進路にしようと思ったか

海外大学進学も考えたのですが、将来は日本での就職を考えているのと、アメリカに留学した理由の一つである英語を喋れるようになるという目標を高校4年間で達成できたので帰国を決めました。

3.留学先 / 志望校はどのように絞っていったか

英語で授業を受けられるとことでそこから自分にとってチャレンジになる大学を選びました。そっちの本がモチベも上がると思います。

4.大学準備プロジェクトのタイムマネジメントについて

TOEFLとSATを同じ時期に勉強しないといけなかったのがキツかったです。アゴスの授業で二つともとることで効率よく勉強できました。

5.TOEFL/IELTS/SAT等テスト対策について

TOEFLの105点突破講座はためになりました。復讐をしっかりして、あとは何度も反復練習をしました。

6.テスト対策の目標スコアは勉強を始めてからどの位で取得したか

約半年

7.出願準備について

やはり早めに準備しておけばよかったなと思います。スケジュールがキツキツになってしまって大変でした。
カレッジエッセイは苦手分野だったのですが、アゴスの先生の的確なアドバイスもあり最高の仕上がりとなりました。

8.アゴス講師 / カウンセラーへのコメント

大学についてわからないことを何から何まで教えてくださって本当にお世話に名ありました。的確なアドバイスのおかげで効率よく志望校に合格できました。ありがとうございました。

9.留学 / 進学準備を振り返って、成功の秘訣とは?

目標を持つことです。早めにここに行きたい!という大学を見つければモチベーションも上がるのでそれが合格の1番の近道だと思います。

10.留学 / 進学に向けての抱負

大学でも目標をもって頑張っていきます。

11.今後留学 / 進学を目指す方へのメッセージ

今は大変かもれないけど留学先/進学先ではきっと楽しい生活が待っているので頑張ってください。