合格者の声

2020年度合格者からのメッセージ

Photo [UG]
お名前:K.T.さん
在籍校:東京大学
合格校:University of Sheffield
入学校:University of Sheffield


1.留学を志したきっかけ

2年間自分の専門を決定する猶予があったので。

2.留学先 / 志望校はどのように絞っていったか

私は留学先で日本・東アジアについて勉強したいと思っていたので、それらの研究に強い大学にしました。

3.大学準備プロジェクトのタイムマネジメントについて

大きな観点からは交換留学の志望理由書提出までに1年間あれば全ての準備をしっかり行えます。

4.TOEFL/IELTS/SAT等テスト対策について

特にWritingの授業はすごい効果的だったなと感じています。安定して高いスコアを取ることができるようになりました。

5.テスト対策の目標スコアは勉強を始めてからどの位で取得したか

だいたい半年くらいかかりました。これは勉強にどれくらいの時間を割けるのかと目標スコアによって大きく変わってくると思います。

6.出願準備について

GPAで基準を満たすのが結構大変でした。留学を希望する前からのGPAが対象なので、以前出した悪い成績を打ち消すために良い成績を出す必要があり、そこに苦労しました。

7.アゴス講師 / カウンセラーへのコメント

IELTSのスコアを出すのに関しても、志望理由書の提出添削についてもアドバイスを頂いて本当に感謝しています。本当にありがとうございました。

8.留学 / 進学準備を振り返って、成功の秘訣とは?

諦めないこと

9.今後留学 / 進学を目指す方へのメッセージ

諦めず頑張ってください!