合格者の声

2021年度合格者からのメッセージ

Photo [MBA]
お名前:A.T.さん
合格校:IMD Business School
入学校:IMD Business School


1.留学を志したきっかけ

将来、自分のキャリアゴールを達成するため(国際的に競争力のあるビジネスパーソンとして活躍するため)に、自分自身が不足しているスキル(General Management、Leadership、Business creating strategy)を養成・磨くため。
また、諸先輩方(MBA保有者・尊敬する方)からの影響。

2.なぜ海外の学校に行こうと思ったか

グローバルな環境で学びたいと思ったためです。

3.留学先や志望校はどのように絞っていったか

これまで自分のキャリアとして主に欧州ビジネスに携わっており、引き続き、欧州の環境で学びたいと考えていたため、留学先は、欧州のMBA business school を選定。その中でも、特にリーダーシップスキルを身につける上で、大学独自のプログラム(日常的な臨床カウンセラーとの面接、90名程度の少人数クラスによるグループワーク、スタートアップ企業とのプロジェクト支援対応等)が充実しており、学生と大学教授との距離が近く、学びの環境としては密度の濃い体制を整えている点で志望校(IMD)を選定。

4.留学準備プロジェクトのタイムマネジメントについて

留学を決め、AGOS JAPANへの受講申し込みからMBA志望校合格まで約1年半掛かりました。
AGOS JAPANの講座(GMAT対策)を受講。
随時(毎月)AGOS JAPANの金原さんと進捗状況(IELTS、GMAT、出願)のSkype打ち合わせを通してアドバイスを頂きながら、出願のタイミングを修正し、次のアクション事項を決定するというサイクルで対応。

5.TOEFL/IELTS/GMAT/GRE/SAT等テスト対策について

GMAT、IELTSのスコアUP・対策については、AGOS JAPANの中山先生、土橋先生の個別Tutorを通してご指導頂きました。個別Tutorを通して、自分の弱みを把握する事が出来た事が、点数向上への近道と感じています。

6.テスト対策の目標スコアは勉強を始めてからどの位で取得したか

GMAT:目標スコア(630点以上)は最終的には到達できませんでしたが、約1年スコア向上に向けて勉強に取り組んできました。 IELTS:目標スコア(band 7.0)までには、約1年で取得となりました。

7.出願準備について

AGOS JAPAN コンサル対応の林先生、Daniel先生には、出願エッセイの添削・ご指導を頂き、どのような考え方・内容で課題エッセイに取り組むべきかを教えて頂き、非常に助かりました。
また、Kevin先生にはインタビューセッションのコンサル対応頂き、出願後の面談対応について、客観的に自分を見つめ直す事に繋がり、最後は自信持って臨む事が出来ました。

8.アゴス講師 / コンサルタントへのコメント

沢山のアゴス講師の方々の励ましのお言葉や次の方向性を導いて頂けるアドバイスが非常に支えとなりました。心から感謝しております。

9.アゴスを選んだ理由

合格実績とサービス対応の速さです。

10.留学 / 進学準備を振り返って、成功の秘訣とは?

自分を信じて、諦めずにとにかく前に進む事です。

11.留学 / 進学に向けての抱負

ここからがスタートだと思っていますので、留学の時間を有意義に使い、将来自分の目指す所への一歩として更に前進したいです。

12.今後留学 / 進学を目指す方へのメッセージ

自分との闘いだと思います。ご自身の手で合格を掴み取って下さい。