合格者の声

2021年度合格者からのメッセージ

Photo [MBA]
お名前:K.T.さん
合格校:IE business school
入学校:IE business school


1.留学を志したきっかけ

きっかけは、お世話になっていた先輩がHBSにいくということを聞いて、「かっこいいな」と思った程度です。ただMBAを意識し始めると、ビジネスのいろんな場面で「ビジネスのことを包括的に学びたい」「流暢な英語で勝負したい」等MBAで学ぶことの必要性を感じました。

2.なぜ海外の学校に行こうと思ったか

元々留学には興味があり、商社に入った理由もグローバルな環境で仕事をしたいからです。

3.留学先や志望校はどのように絞っていったか

最初はぼんやりした憧れによりアメリカ志望でした。一方で、私費であり、家族もいるので、短期間のMBAがいいと思い始め、また就活の観点でアメリカと欧州の違いをあまり感じなかったことから、自然と欧州の幾つかの学校に絞られました。

4.留学準備プロジェクトのタイムマネジメントについて

2018年5月-2019年6月迄はだらだらと英語を勉強してましたが、2019年7月からRex個人レッスンを始め、2020年7月からGMATの勉強を本格的に開始しました。

5.TOEFL/IELTS/GMAT/GRE/SAT等テスト対策について

Rexの授業が一番記憶に残っております。2019年6月頃に「このままじゃまずい」と思い、Rexの個別レッスンを受け、「わからない単語に出会っても一つ一つチェックしない」とアドバイスを貰い、意識してから徐々に成長を実感することができました。苦労したのは英語です。継続的な勉強(トレーニング)が必要ですが、仕事が忙しくなると、どうしても勉強から気持ちが離れがちでした。

6.テスト対策の目標スコアは勉強を始めてからどの位で取得したか

TOEFLでの勉強をしておりましたが、2020年7月からIELTSに切り替えました。ただIEがDuolingoを認めていたので、結果的に2020年12月にDuolingoで120を取得。なので、2年半程度でしょうか・・・

7.出願準備について

苦労したことはモチベーションの維持です。仕事に逃げることが一番楽でした。仕事で頭がぐるぐるになりながらも、机に向かって勉強することが一番つらかったです。工夫したことは受験仲間とZOOMで勉強することです。「~時からスタート」みたいな形で逃げられない環境を作ることが最も大事だと思います。

8.アゴス講師 / コンサルタントへのコメント

上記と被りますが、Rexのアドバイスが英語では最も大きかったと思います。 GMATは受けませんでしたが、中山先生の個別レッスンではVerbalだけでなくMathも教えてもらい、自分の解法を説明し、なにが足りない部分なのか丁寧に教えてもらいました。 岡田先生には仕事でほとんどエッセイが手がつかないながらも、面談の中で自己分析やエッセイストーリーの作成をサポート頂きました。しかもめちゃくちゃ丁寧に添削してもらいました。

9.アゴスを選んだ理由

とりあえず一番有名だったので選びました笑

10.留学 / 進学準備を振り返って、成功の秘訣とは?

諦めないことに尽きると思います。

11.留学 / 進学に向けての抱負

留学では今まで学んだビジネスを整理・深堀し、欧州ならではDiversityの中で様々な価値観を学びたいと思います。

12.今後留学 / 進学を目指す方へのメッセージ

諦めないでください!この言葉に尽きると思います。