合格者の声

2022年度合格者からのメッセージ

Photo [UG]
お名前:R.A.さん
在籍校:東京都立国際高等学校
合格校:University of British Columbia
合格校:University of Toronto
合格校:McMaster University
合格校:Simon Fraser University
入学校:University of British Columbia

1.留学を志したきっかけ

最初は、ただ単純に海外という全く違う環境に憧れていただけでした。進路決定をしなければいけない時期に、自分はどのように生きていきたいかを考えた時、4年間という長い月日を、海外大学という世界中から学ぶ意志を強く持つ仲間と学べる場所で過ごせることは、自身の人生において多くの良い影響をもたらしてくれると思い、留学を決意しました。

2.なぜその進路にしようと思ったか

上で述べたことに加え、海外大学は日本の大学と比べた時、学位取得が難しく、本気で学習に勤しんでいる学生がより多く集まっていると知り、自分も本気で何かに熱中できる環境と仲間を得たいと思ったからです。

3.留学先 / 志望校はどのように絞っていったか

UBCがあるバンクーバーは自然と都会が共存し、また、さまざまな人種が集まる都市で、環境学、経済学、文化人類学など私が興味を持っている学部のレベルが高いため。

4.大学準備プロジェクトのタイムマネジメントについて

TOEFLと、モチベーションを保ち続けること。
私は幸いなことに、同じクラスに同じ大学を目指す友達がいたので、その子に感化されながら、エッセイの準備を進めることができました。

5.TOEFL/IELTS/SAT等テスト対策について

Writingの授業が特に印象に残っています。言い換え表現や定型文を活用することでwritingの点の伸びを実感しました。
苦労したのはreadingとlisteningです。苦手な分類やテーマを把握した上で、それらに関連する過去問を解きました。

6.テスト対策の目標スコアは勉強を始めてからどの位で取得したか

6ヶ月ほどで取得しました。

7.出願準備について

スケジュール管理をきちんとすることが特に大事だと先輩に教わり、計画的に進めることを意識しました。しかし計画通りにいかないことの方が多く、どう回収するのかを考えるのに苦労しましたが、そんな時は学校の先生に相談したり、私は海外大に進学された先輩とのつながりがあったので、先輩に相談したりすることで解決しました。

8.アゴス講師 / カウンセラーへのコメント

田中さんが紹介してくださったGwen先生と共にエッセイ準備ができて本当に良かったと思います。セッションはとても楽しく、おかげで良いエッセイを書くことができました。田中さんにも、Gwen先生にも、たくさんの感謝を伝えたいです。

9.留学 / 進学準備を振り返って、成功の秘訣とは?

国内進学をする人たちとは全く違うスケジュールや勉強なので、モチベーションを保つのが大変でした。そんな時に私は、幸いなことに同じ大学を目指す友達がいたので、お互いに相談しあったりスケジュールを確認しながら進めることができ、結果的に合格することができました。そのため、私が考える成功の秘訣は、海外大学進学のコミュニティーを持つことです。まだまだ日本の高校から直接海外大学に進学することは定着しておらず、仲間を持つことは難しいとは思いますが、FacebookやInstagramなどのSNSを通じて、海外大コミュニティを広げると良いと思います。

10.留学 / 進学に向けての抱負

実はビビリで弱気な自分だけれど、挑戦しなかったことを絶対に後悔すると知っているから、今回海外大学に進むことにしました。この選択が間違っているか否かはもはや関係なく、この四年間の価値を上げられるのは自分だけで、未来の可能性をひろげられるのも自分だけ。思いっきり学んで、触れて、楽しみます。

11.今後留学 / 進学を目指す方へのメッセージ

合格できるかな…間に合うかな…と不安な要素しかないように思えてしまう時もあるとは思いますが、不安な気持ちに駆られることに時間を使うのではなく、とにかく前向きに英単語を覚えましょう!その単語一つ一つがあなたを助けてくれるはず。