合格者の声

2018年度合格者からのメッセージ

Photo [UG]
お名前:柳沢 甫 さん
合格校:University of Ljubljana(リュブリャナ大学)
入学校:University of Ljubljana


1.留学を志したきっかけ

きっかけというよりも、私の所属する学部は、全員留学が必須であったため、入学当初から自分の行きたい大学を探すための情報調べをしていました。

2.なぜその進路にしようと思ったか

もともとフランスと迷っていましたが、大学生だからあえて普段行けない国へ行き魅力を接取したかったから。また、幼いころから、書道と茶道をやっていたため、これらの文化を外国人の人に教え、その良さをしてってもらうとともに、文化交流を通して、改めて日本人にとって盲目な側面について勉強し、日本に対する造詣をさらに深めていきたいと思ったから。

3.留学先 / 志望校はどのように絞っていったか

マイナーな国に行きたいという思いと、文化伝授、紹介をするにはまず日本語について学ぶ必要があると思い、より実践的な日本語教授法が学べ、かつ教師役もできるといった利点からリュブリャナ大学を志望した。また、日本文化についての授業があり、そこに書道や茶道の授業があったのも、決め手の一要因であった。

4.大学準備プロジェクトのタイムマネジメントについて

スコア・書類提出が、秋学期のはじめすぐだったので、IELTSのスコアを伸ばそうと必死に課題や先生方とのアドバイスを聞き、自習漬けの日々であった。いそがしながらも、アドバイザーの田中さんと適宜面談をしながら書類作成をしていただいた結果、勉強と書類作成をバランスよく行うことができ、最後に慌てて書類を書き上げるといったことがなかった。したがって、アドバイザーの方に適宜相談したことも用意結果に結びついたのではないかと思う。

5.TOEFL/IELTS/SAT等テスト対策について

残り3か月でスコアを1.0あげなければならなかったので、とてもつらく、自己との勝負であった。Academicなテストなので、単語が難しすぎて覚えにくく、一度あきらめかけたこともありました。しかし、その時も積極的に先生に質問し、授業内容以外のメンタル面についてや勉強法なども質問したことで、IELTS対策はもちろんのこと、日々の勉強姿勢そのものも変えることができ、したがって、英語そのものに対する取り組み方の姿勢を変えることもできた。

6.テスト対策の目標スコアは勉強を始めてからどの位で取得したか

約2か月(夏休み後半)で取得しました。

7.出願準備について

前述のとおり、書類作成では、アドバイザーの方が親身になって最後まで作成のお手伝いをしてくださった。書類に限らず、勉強面のことや、また、合格発表までのメンタルケアなど様々な点で声をかけてくださりと、いつも近くにいてくださったおおきな存在であった。

8.アゴス講師 / カウンセラーへのコメント

すべての方が、合格までの道のりを親身になってサポートしてくださった。そして、テクニックだけでなく英語にを学ぶ姿勢というものを授業を通して学ぶことができた。それは、シャドーイングや暗唱などさまざまあった。アドバイザーの方も自分が勉強などに傾注できるように、適宜相談の機会を設けたりと、留学までのタイムマネジメントをしっかりいただいたおかげで、合格が勝ち取れたと強く思っています。そして、合格後も奨学金の相談などにも対応していただりととても感謝しています。

9.留学 / 進学準備を振り返って、成功の秘訣とは?

何かあったら、迷わず相談することが大切であると思う。前述のとおり、勉強のことをはじめ、それ以外の些細な相談であっても親身になって対応していただいた。出願までの時間が少ない人にとって悩んでいる時間などありません。授業中とかでもわからないことがあれば積極的に発言や質問をすることが、スコアアップなどに大きくつながると考えられる。

10.留学 / 進学に向けての抱負

留学先では、日本語教授法や日本文化について専門的に学んでくる。このようなスキルや経験を持ったうえで、将来、外国人学生の問題について日本語を教えられる人材としてさらなる良い方策などを練りながら、日本語を学びやすい環境づくりに取り組んでいきたいという夢をかなえていきたい。したがって、渡航前の準備として、英語力の強化や現地語、さらに日本文化についても再考していきながら、有意義な留学生活を送っていきたい。

11.今後留学 / 進学を目指す方へのメッセージ

私は、英語が苦手です。学部内の英語のクラスは最下位クラスです。でも、皆を信じ、勉強を行った結果、合格をつかみ取ることができました。英語ができない人・自信のない人・不安に思っている人でも、AGOSの先生やアドバイザーの方、そして仲間と切磋琢磨しながら辛苦を共にし、努力し続けた先には必ず合格の道が開けているはずです。したがって、あきらめることなく、櫛風沐雨な気持ちでスコアアップを目指し、研鑽を重ね、そしてAGOSの先生やアドバイザーの方を信じて、合格を勝ち取ってほしいと思います。頑張ってください。