合格者の声

2009年度合格者からのメッセージ

Photo [Undergraduate]
お名前:徐 可人 氏
合格校:University of Washington
合格校:Stony Brook University
入学校:University of Washington

1.留学を志したきっかけ

両親の強い希望がまずはじめにあり、準備を進めていくうちに私自身もアメリカの大学の雰囲気が気に入りました。

2.留学準備について

日本の大学受験と並行して準備していたので、双方のバランスをとるのが難しかったです。だから、アゴスの授業はその授業の中でできるだけ理解しようと努めました。

エッセイが準備の中で一番大変でしたが、コンサルタントの先生とのやり取りの過程で、書くべき内容が自分の中で明確になっていくことを実感できました。エッセイは自分を見つめなおすいいきっかけとなりました。

3.留学準備を振り返って、成功の秘訣とは?

私はエッセイが華のあるものではなかったので、点数のほうで補ったつもりです。自分にできることを一生懸命やったことが成功の秘訣になったのではないかと思います。

4.今後留学を目指す方へのメッセージ

留学準備は自分を最大限アピールすることで、私は途中しんどくてやめたくなったときもありましたが、なんだかんだで最後までやり遂げ、その結果が見えた時はやはりとても嬉しかったです。やればできるんだという自分に対しての自信にもつながりました。是非最後までやり通してください!